kensiroukun’s diary

コツコツブログを書いていくのでよろしくお願いします。ジャンルは様々です。皆さんの役に立てるようなブログを更新していきます。ケンシロォウブログ という名でyoutubeをやっております。主にアニメーションを作成しています

【身長が伸びる⁉︎】中学生が身長を伸ばすサプリを飲んでみた結果

僕は小さいころから身長にばかり気を使っていました。てか、高校生なのですが、今での身長を伸ばしたいと思っています。今回はその身長を伸ばすサプリを中学から高校にかけて飲んでいたので、体験談を書きたいと思います。

 

1.身長の中学から高校までの過程

僕は、身長にコンプレックスを抱いています。僕より身長が低い方は、その身長で贅沢言うなと罵倒されそうですが… 身長は一応169㎝あります。(なぜ、身長を盛らないかというと正直者だからです多分) ここまで伸びた過程を紹介します。

中学1年の時 

この時点で確か、158㎝だったと思います。かわいいですね(真顔)。このころかららすでに声変わりしていましたね。第二次性徴っていうやつですね。そのうち背が伸びるだろう程度に思ってました。

中学2年の時

この時期にバスケ部に入りました。なぜ、入ろうと思ったかは、過去の自分のみ知っています。まあベンチウォーマーだったんですけどね。(ベンチの暖め役)ゴリゴリにバスケやって身長は163㎝くらいだったと思います。

中学3年の時

この時に身長を伸ばすサプリを飲み始めました。1学期が163㎝くらいで3学期になると166㎝になってました。 Amazonで身長計をやっすいのを買って毎日伸びてないか計ってました。このころで+3㎝はでかいですよね。

高校生の時

高校1年の冬くらいまで飲んでたので約1年くらいになります。1年生で167㎝、3年生で169㎝でした。1年に1㎝伸びている感じです。

ストレッチをすると伸びるという噂があったので、こっそり寝る前にやってました。このころになると気のせいなのか、わからないですけど、夜背が伸びている感じが体感できるんですよ。スーッと。栄養が背骨に運ばれていく感覚?みたいなの。

2.身長の伸びしろ

結果から言うとサプリも込みで中一から現在までで約10㎝は伸びました。閲覧している方はこの期間にどれくらい伸びたかをコメントしてくれれば幸いです。(10㎝って伸びたほうなのかな…) 今でも少しずつだけど身長伸びている感じがします。ワクワク

3.身長を伸ばすサプリと感想

今日のメインといっても過言ではありません。感想をもう言います。結果として、サプリを飲んで、少しだけど伸びました。

実際飲んでいたのは、錠剤型になっており1日5錠食ってました。名前をあげますと「カラダアルファ」です。 実際に伸びたのですが、僕自身の成長が終期に近づいている頃に飲んだので、何とも言えません。人によって個人差が必ず存在します。この時期に飲んでも伸びるなど。

ただ一つだけ言えるのは小学生初期ぐらいから飲んだほうがいいと思います(身長を伸ばしたいのであれば)。これは個人の意見なのですが、高校の時より小中学生のほうが伸びる印象があったからです。小学校のクラスに1人くらいはいましたよね? 背が頭1つ分高い子。その時期にプラスして、使えばさらに伸びると思いました。

金銭面の話をしますと、少々値段はしますが、サイトによってはまとめ買いをすると安くなることもあるそうです。ちなみに僕はお年玉を貯めて、そのお金でサプリを買いました(自分で)。買うときは親御さんとよく相談してくださいね。

身長を伸ばすサプリメント色々あります。ドリンクにして飲む型だったり、錠剤だったり、ココア味がしたりと。僕が重要だと思ったのは、その中に含まれている栄養素だと思います。栄養素に関しては説明します。

 

 4.身長を伸ばすうえで必要なこと

身長を伸ばすのに必要なこと、調べつくしている人はもちろんわかりますよね?

食事、睡眠、運動です。これらは身長を伸ばすうえで欠かせないといわれています。j一つ一つ紹介していきましょう。

食事

とりあえず、たんぱく質を食っておけば言いという考えではいけません。栄養をバランスよく摂取して初めて、骨が形成されたり、筋肉が活性化したりします。インスタントラーメンみたいなジャンクフードばかり食べていては、不健康ですよね。

高校生ぐらいまでは大半の方が、家族と住んでいるので、苦手なものも何でも克服して出されたものをしっかり食べればこの点に関しては問題ないでしょう(克服するのが難しんですけどね)。

特に重要な栄養素は、たんぱく質(protein)、亜鉛、カルシウム、ビタミンなどです。とくに亜鉛は現代の人たちは不足気味だといわれています。

睡眠

皆さんも知っていると思いますが、睡眠中に成長ホルモンがよく分泌されるそうで、特にこの時間は成長させるために眠ったほうが良い時間があり、ゴールデンタイムと呼ばれています。そのゴールデンタイムは一般的に午後10時から午前2時です。(海外もこの時間なのか疑問が生じますが…)

ただ、眠ればいいだけでなく、質のいい睡眠も心掛けるべきです。(質のいい睡眠に関しては、記事書くかも) また、夜更かしをしたり、睡眠時間がばらばらで、不規則な生活をしていると、成長ホルモンを減らしてしまう原因にもなります。

運動

中高で部活に入ってない方は、運動不足気味ではないでしょうか? 運動も一時的にするのではなく、継続していくことが大切です。運動の中で背を伸ばす可能性があるのが、バスケやバレー、縄跳びといった、縦に跳躍する運動が良いといわれています。また水泳なんかもそうで、これらに共通することは全身を動かしていることです。

ただ、身長を妨げてしまう行為もあり、体や骨に負担がかかる激しい運動はNGです。例を挙げるなら、1時間以上の長距離トレーニングや、重いベンチプレスなどです。

これらのことは一概には言えませんが、極力避けたほうが良いということです。へぇそうなんだ程度に聞いてください。

5.まとめ

長くなりましたが、主に食事、睡眠、運動の3点を心がけてください。その他にもストレッチをして、身長を伸ばす方法もあるみたいです。 サプリを実際に飲んでみましたが、小さいころから継続して飲んだほうが、もっと伸びる可能性があります。(かなりマネー的なものが掛かりますが…) 運動は特に、縦の跳躍運動を取り入れてみてください。 次は身長を伸ばすために必要な栄養素とストレッチの効果について書こうかなと思います。 このブログで少しでも、身長を伸ばす知識として役立ててくれれば幸いです。ではまた次回~。