kensiroukun’s diary

コツコツブログを書いていくのでよろしくお願いします。ジャンルは様々です。皆さんの役に立てるようなブログを更新していきます。ケンシロォウブログ という名でyoutubeをやっております。主にアニメーションを作成しています

シャンプーブラシがめちゃくちゃ泡立って気持ちいい!使い方をご紹介

皆さんは、髪を洗うとき指で洗ったりしますよね。指で洗うと泡立ちが悪いっていう方もいると思います。そんな方に朗報です。

その商品はズバリ、シャンプーブラシです。

おそらくこの記事を読んでいる大半は持っていないでしょう。

これがマジで気持ちいいんですよ。泡立ちが良くて。

そんなシャンプーブラシの使い方や実際に使ってみたレビューを記事にしていこうと思います。

 

1.シャンプーブラシの使い方をマスターして毛穴の汚れをなくそう!

 

まずシャンプーブラシにはサイズや形があり、頭皮にフィットするものを選びましょう。僕は男なので、サイズや形はあまり気にしませんでした(笑)

特に女性は自分の頭皮に合うものを選んだほうが良いでしょう。髪の毛が長いので、汚れを落としきれない場合があります。

シャンプーブラシの画像

f:id:kensiroukun:20190623212010j:image     f:id:kensiroukun:20190623212015j:image

上の画像のように持ったら、頭皮にあてて小刻みにゴシゴシ洗っていきます。幅は1~2㎝くらいで動かしていくとベストです。

そうすることによって、シャンプーが徐々に泡立っていきます。その泡が頭皮の汚れを取ってくれます。重要なのはよく泡を立てることです。

手順

①前髪の生え際から頭頂部にかけてゴシゴシ洗っていきます。小刻みにですよ。

 

②後頭部や耳回りを入念に洗っていきます。この部分は特に汚れ残しが起きやすいので、入念に。

 

③襟足もしっかり洗っていきます。

 

④最後に泡を全体になじませるために、前から後ろにかけて髪をとかしていきます。頭皮だけでなく髪表面に付着した、汚れやウイルスを取り除くためです。

 

⑤シャワーで泡が全く残らない状態にします。ここもかなり重要でもしすすぎ残しはあると、薄毛や抜け毛の原因になります。

 

髪を洗った後、当然髪が濡れてますよね(笑)その時に、タオルで髪の毛をくるんでしばらく放置させてます。僕の場合15分くらい。こうすることで髪をすぐ乾かすことができます。

タオルで乾かすときの注意点として、タオルでゴシゴシするのはNGです。 理由として髪とタオルに摩擦が生じてしまい髪を痛めてしまい、キューティクルが失われてしまいます。

 

2.シャンプーブラシのってどんな効果があるの?

指で洗っていると爪でガリっと頭皮に傷を与えてしまうことがあると思いますが、ブラシなので頭皮への刺激が一定なので痛める心配もありません。

ちなみに僕はかれこれ2,3年くらい愛用して使っています。修学旅行にもしっかり持っていきました(笑)むしろ、これがないと洗えなくなりました。

シャンプーブラシはシリコン素材でできているので、ちょうどいいマッサージにもなり濃飛の血行促進してくれます。

それに洗い心地がとてもよく、まるで美容室で洗っていもらっている感覚になります。最高です。

 

 

3.メリット

指は10本で洗うのに対し、シャンプーブラシの腹は10本以上もあるため、確実に早く洗うことができます。また隅々に洗うことがます。

それに小刻みに洗っていると泡立ちが良くなります。指でやると泡立ちにくくありませんか?(僕だけですか?)

上記に書いたのですが、シャンプーブラシで洗うと頭皮を痛めることがほとんどありませんし、美容院で洗ってもらっている感覚になり気持ちいいです。

後これはメリットなのかはわかりませんが、ブラシに抜け毛が引っかかるので自分がどのくらい抜けたかわかりますね。僕は数えてみたら20本くらい髪が抜けてました。

 

 

4.デメリット

僕が実際使ってみて思ったことは、腕がめちゃくちゃ疲れることです。小刻みにゴシゴシしていて、片手だけでやると最後へとへとです。

髪に汚れやべたつきがあるとあまり泡立たないことがあります。これに関しては、髪を洗う前にブラシで梳かしてあげるとよいでしょう。そうすれば髪に付着している汚れが落ちるので。

もう一つ難点があり、あ風呂場で基本使うと思うのですがカビの発生があります。それを防ぐためにしっかり水分を切って乾かし、保管しましょう。(髪の毛もですよ)

 

 

5.毛穴の汚れが原因で起こること

余談的になってしまうのですが、かなり重要です。頭皮の毛穴の汚れが原因で起こるトラブルとして、代表的なのが

・抜け毛が増える

・頭皮から異臭を放つ

・頭皮の炎症が起きる

などです。特に異臭を放つようになるのと、抜け毛が増えるのは嫌ですよね。

じゃあどうすればいいのか知りたいですよね。そこで重要なのが正しい髪の洗い方なのです。

こんど詳しく説明しますが。

 

①髪を濡らす前にくしでよくブラッシングする。

優しく髪の毛を梳かしていきましょう。頭皮に炎症を与えない程度に。これをすると髪の毛についたほこりや汚れを落とすことができます。

 

②洗う前にシャワーでよく髪全体を洗う。

 

これをすることによって、ブラッシングで落とせなかった汚れなどをさらに流してくれます。髪全体を濡らしてよく洗うほど泡立ちが良くなりますよ。

 

③すすぎ残しがないようにする

 

髪を洗ったらよくよく洗い流しましょう。シャンプーのボトルにも書いてあるでしょう。よすすいでくださいって。

すすぎ残しがあるとそれが汚れとなってしまいます。

顔を上に向けて洗うと非常に流しやすいです。いつもやってます。

イメージとしてこんな感じです。

f:id:kensiroukun:20190623212413j:image   絵が微妙で申し訳ない…

 

 

 

6.感想とまとめ

どうだったでしょうか。本当シャンプーブラシ最高です。これがないと髪が洗えなくなりました(笑)かれこれ2年くらい毎日使っています。おかげで愛着がわきました(笑)

シャンプーブラシのメリットは血行促進効果があったり、スムーズに髪を洗えたり、指よりも泡立てることが簡単にできます。

デメリットはカビが生える心配があり、管理がやや大変ですね。僕はカビが生えて汚くなったらすぐ交換してます。

そんなシャンプーブラシを考えてみてはいかがでしょうか?今は手が疲れない電動のシャンプーブラシがあるそうです。時代だな~

って感じでまた次回お会いしましょう~。